AIBAはこんな会社です

多くの人にとって、家づくりは一生に一度のこと。
だからこそ、ずっと住み続けたいと思える家であってほしい。
暮らし続けるほどに味が出て、時を経るほどに住みよい家になってゆく。
愛着が増し、手入れをして大切に暮らしたくなる。
そんな家をつくるために、私たちが大切にする5つのこと

永く住み続けるための5原則

家づくりで大切なこと


1.五感で感じることができる住まい

裸足で歩く心地良さ、爽やかな木の香り、暖かな陽射し、吹き抜ける風と木々が揺れる音、その日その時を五感で感じる。


2.可変性を持った住まい


子どもの成長、家族の生活の変化に合わせて、使い方や間取りを変更できる。家族と一緒に成長できる家。


3.構造的に丈夫な住まい

信頼できる国産の構造材を使用して、耐震性能は長期優良住宅の基準以上。永く安心できる構造。


4.自然でパッシブな住まい

必要以上にエネルギーを使うこと無く、太陽や風の力を出来るだけ自然のままに使う。素のままの気持ちよさ。


5.「住み続けたい」と思える住まい

本当に必要なものを残してシンプルに。時が経つほど美しくなる素材。暮らす程に愛おしく。


 


家づくりの前に

模様替え・リフォーム・新築……
住まいに関するあらゆることで「何から始めればいい?」「何をしたらいい?」と迷ったら、まずは興味のあることから初めてみてください。暮らしのヒントが見つかるように、様々な場をご用意しています。


家を守る

家を建てるばかりでなく、守っていくことも私たちの大切な仕事です。
生活の変化や年月の経過とともに住まいのお手入れをしながら住むことで永く快適に住み続けることができます。安心して暮らしていただくためのメンテナンスの勉強の場とサポート体制をご用意しています。


暮らしを楽しむ

イベント、家づくり、家守り・・・様々なきっかけでつながったご縁を大切にしたいと考えています。つながる人の暮らしが豊かになるような場をつくっていきたい。つながる人と私たちにとってそこから生まれる新たなつながりが素敵な出会いとなりますように。


よくある質問

お問い合わせ

性能ガイド

最新情報を受け取る

資料請求 メルマガ Facebook お問い合わせ
このページのトップへ