耐久性

雨漏り対策

雨漏り対策として、必要な防水施工をすることはもちろんのこと、できるだけ単純な屋根形状、建物形状とすることで、雨漏りのリスクを減らすことができます。また、軒や庇を出すことで、外壁の汚れや劣化を少なくすることができます。

内部結露対策

壁内の断熱材の上に気密シートを貼ることで、室内で発生する湿気が断熱材の中に入り、内部結露により断熱材が濡れてしまったり、カビが生えてしまったり、本来の性能を発揮できなくなることを防ぐことができます。

飽きのこないデザイン

永く住み続けるためには、ライフスタイルの変化に対応できる工夫があること、しっかりとメンテナンスすることだけでなく、ずっと住み続けたいと思える飽きのこないデザインであることが大切です。住まいを建てたときだけでなく、10年後、20年後もずっと良いと思えるような、子供たちもそう思ってくれるような住まいであり続けてほしいと考えています。

日常のお手入れ

住まいは日常的に掃除やお手入れをすることで、きれいに長く使い続けることができます。一方で、無垢の木材など自然素材のお手入れはどうしたらいいの?という疑問もあると思います。

最新情報を受け取る

資料請求 メルマガ Facebook お問い合わせ
このページのトップへ