大工

石森 平

工場長 AIBA WORKSのお父さん的存在

相羽建設の作業場AIBA WORKSで、主に建具の加工、○○や○○まで。
AIBA WORKSのお父さん的存在です。
そんな石森さんの職人への道のりは15歳から。
始めは建具・家具屋さんで修行。
「昔はボンドが無かったから、ご飯をこねて糊代わりに使っていたんだ。
その糊を作るのも弟子の仕事だった。
20歳で一人前になって、親方にお祝いで背広を買ってもらったんだけど、
でも、サイズが合っていなかったから、質に入れてお金に換えちゃった(笑) 」
と、懐かしそうに教えてくれました。
長年、吉祥寺で家具職人として働いた腕で、細部まで丁寧な造作が仕上がります。

Profile

石森 平(いしもり ひとし)
  • 職人:60年
  • 好きな食べもの:うどん
  • 趣味:洋楽(マイケル・ジャクソン、マドンナ、レイ・チャールズのコンサートにも行ったことがある)

最新情報を受け取る

資料請求 メルマガ Facebook お問い合わせ

Contents

このページのトップへ