三鷹市:身近に火のある暮らし

三鷹市:身近に火のある暮らし

三鷹市:身近に火のある暮らし

関連するキーワード:

建て替え、家に住みはじめて8年が経った S さまご家族の暮らし。
S さまはここで生まれ育ち、家族と一緒に永くこの家に住み続けてきました。
築40年ほどが経とうとした頃、ご両親やご主人にとって思い出深いこの場所で、
引き続き家族が一緒に心地よく過ごせるようにと、
「二世帯住宅」への建て替え計画がはじまりました。

緑のカーテンであしらわれた外観

ご夫婦のリビングダイニング

ご夫婦のキッチン

緑に囲まれたウッドデッキ

ご両親のダイニングキッチン

ご両親の和室

◾️ STORY

一生に一度の家づくり。

 最初はモデルハウスを見学したり、
ご夫婦で資料を持ち寄って話し合うも、
お互いに納得のいく暮らしのイメージがなかなか見つからず。
そんな中、目に留まったのが、建築家の松原正明さんが設計した住まいの
“薪ストーブのある暮らし” の写真でした。

二世帯住宅をベースにしたプランは、2階リビングに薪ストーブを設置。
生活時間が異なる家族のため、
キッチンやお風呂場などの水回り2つにしつつ、
「家族が毎朝顔を合わせられるように」と玄関は1つになりました。

薪ストーブは北欧製。
愛称は「みにくいアヒルの子」。
家の中でもボォーと眺められる炎はやさしい温もりで、
リビングは家族みんながいつも集まる心地よい居場所になりました。

二世帯がそれぞれのスペースで生活ができ、
いつでもお互いの顔を合わせられる。

みんなが程よい距離感で過ごせる S さまの暮らしは、
毎日が家族の笑顔で満ちています。

 

 >「身近に火のある暮らし」が掲載されているainohaはこちら  

見どころマップ

設  計

松原正明建築設計室

建物概要

建物延床面積 139.11平米(42.00坪)

木造2階建て

 
主な仕上 外壁:耐水石膏ボード・タイベック・ドリームボード
内部

壁:ラスボード・石膏ボード・耐水石膏ボード・構造用合板・ラワン合板・ケイカル板・桧縁甲板貼・バリヤシート

床:フローリング貼り・ケイカル板・構造用合板・セラミックパネル貼

天井:石膏ボード・ラワン合板・桧縁甲板貼

完成 2007年12月
大 工  
監 督  
営 業  

最新情報を受け取る

資料請求 メルマガ Facebook お問い合わせ
このページのトップへ