ソーラータウン久米川

ソーラータウン久米川:おうちを自由にカスタマイズする暮らし

8

ソーラータウン久米川のまちに暮らしはじめてから、10年以上経つKさまのお家。
ものづくりが得意なご主人は、家に造作棚やブランコ、トランポリンをご自分で設置するなど、暮らしを楽しく使いやすくカスタマイズされていました。

0040:東京都東村山市ソーラータウン久米川「思い出を刻む家」OMソーラー(O邸)

40sub07

相羽建設初のOMソーラー標準搭載のまちづくり、「ソーラータウン久米川」に暮らすOさんの家。ソーラータウン久米川はまちなみと建物の設計を、当時OM研究所副所長の永田昌民氏と伊礼智氏との協働で作り上げました。
2001年に完成した住まいは、時の経過と思い出を刻み趣のある雰囲気に変化していました。>掲載誌ainoha vol.8

最新情報を受け取る

資料請求 メルマガ Facebook お問い合わせ
このページのトップへ