マンションリフォーム

東村山市 モノを活かすマンションリフォーム:8007

22

マンションで暮らしている住まい手様より、
「丁寧に気持ちよく暮らしたい」「暮らしやすい気持ちの良い部屋にしたい」
という思いからリフォームのご相談をいただきました。
お話を重ねるごとに、暮らしを大切にしたいという気持ちが強く伝わってきました。

もともと設備がきちんとしていたことや、お部屋にあるかわいい小物を飾れば、大きな工事をしなくても素敵なお部屋になるのでは?ということで、
今あるものを利用しながらのプチリフォームを行いました。

 

こいずみ道具店、伊礼智設計室「あいばこ」:8005

aibako

もともと事務所と作業着屋さんという二つの部屋に分かれていたマンション一階を、おもいきって壁を無くし、ひとつの空間にしました。
まったく異なる部屋は、つなげてみると段差や配管の露出がちらほら。しかしそれらをうまく利用することで、とても面白い空間ができあがりました。

キッチンスペースや広いフリースペースがあり、料理教室や親子で楽しめるイベントも月に何度か行われています。
 

8002:東京都国立市 思い描いていた部屋へ、マンション・リフォーム

画像 016

何年か暮らしていると、ここはこうしたい、ここにはこういうのを取付ようと思うようになり、また、そういうことを考えるのがお好きなTさま。普段からメジャーを持ち歩き、リフォーム中は図面を持ち歩いて、構想を練られてきたそう。

今回は、住みながらのリフォームで、変わっていく様子を楽しみながらすごされました。

バッグ置き場まで考えたカウンター収納や、棚とデスク付きの造作の2段ベッド、広くなった玄関、地震対策にキッチンには造作の棚がつきました。

 

8001:東京都東村山市 リビングがひろーーーくなった家

画像 092

お仕事の都合なども考えてマンションにしようと思っていたというご主人と、田舎の一軒家(しかも平屋)にあこがれていたという奥様。お二人の結論は、(間をとって!?)マンションを好きなようにリフォームする!というものでした。
もともとご夫婦で納得のいく家具や雑貨をさがすことがお好きだったというおふたり。こだわりがつまったリフォームを終えた、ご家族4人が暮らすマンションのお部屋ができました。

最新情報を受け取る

資料請求 メルマガ Facebook お問い合わせ
このページのトップへ