ainoha

世田谷区:「想い出」を新しい家へ

_MG_9306 eye

よく晴れた8月の朝、お庭に緑の植栽がきれいに生い茂るお家を訪ねました。
こちらは建て替えてから1年ほど経つ S さまのお住い。
「せっかく住み続けるのだから、きちんとお手入れしながらコンパクトに暮らせる家に」という想いで家づくりがはじまったのでした。 

関連するキーワード:

小金井市:じっくりと手をかけて暮らす

IMG_9769 eye re

閑静な住宅街に囲まれ、梅林や畑、紫陽花などが見え隠れする場所に A さまのお住いはありました。
庭仕事をしたり子どもがのびのびと暮らせるようにと考えはじめたことをキッカケに家づくりがスタート。
 「じっくりと手をかける暮らしを大切にしたい」
そんな想いからOMソーラーを設けた自然素材のお家が完成。

9年もの時を経たご家族の暮らしはとても長閑で情趣ある暮らしぶりでした。 

関連するキーワード:

日野市:「ワクワク!」のある暮らし

IMG_3525 eye

春の陽気が気持ち良い4月、桜が満開の公園の近くに住む T さまのお住いを訪ねました。
土地探しをして見つけたこの場所は、春になると公園の桜が眺められる好立地。
リビングを2階にして窓からの景色を楽しみながら家族が心地よく暮らせるお家です。 

関連するキーワード:

旅で訪れた場所のように

IMG_8208_補正 eye

梅雨の時期。
紫陽花から雨のしずくがしたたる様子を眺めながら小径を歩いていくと、そこに A さまのお住いはありました。 
設計はアトリエ・アンド・アイさん。
『景色が見渡せる屋上』、『キッチンからすぐ庭へおりられる階段』といった希望が再現されたお家です。 

関連するキーワード:

東久留米市:つながる居場所のある家

IMG_2273_補正 eye

「子どもたちがもっと家中を元気に走り回れるように」という想いで完成した A さまのお家を訪ねました。
大きな吹抜けのあるリビングを中心に、庭・書斎・キッチン・子ども部屋……
それぞれの居場所が緩やかにつながる住まいです。 

小金井市:家族と一緒に成長する家

IMG_1384 eye

「ずっと木の家に住みたいと思ってました」という想いから完成した I さまのお家を訪ねました。
5年経ったパインの床はほんのり飴色になってしっとりとした艶があり、お手入れするたびに家がこたえてくれる可愛がり甲斐のあるおうちとなりました。
最初はワンルームだった2階の子ども部屋では、子どもたちの成長に合わせて間仕切り工事が施され、2部屋になっていました。

国分寺市:夫婦で趣味を楽しむ暮らし

00

住みはじめてから3年、ご夫婦で趣味を楽しまれているA様の暮らし。
自宅に陶芸スペースをつくったり、お花を活けたり……。
陽当たりの良い2階リビングでは、ジャズを聴きながら、ゆったりとした時間を過ごします。

関連するキーワード:

国立市:旅先で出会った家具との暮らし

8

住みはじめてから10年、ご夫婦お二人で暮らしているK様のおうちを訪ねました。
旅先での工房めぐりが大好きなご夫婦。
家の中にはお気に入りの作家さんの家具や作品がたくさんありました。

関連するキーワード:

埼玉県ふじみ野市:ミズニワハウス しまだ設計室 

0

ミズニワハウスは営業部の遠藤のお家です。
おじい様の代から住み続けてきた愛着あるお家の建て替えでした。
新居には、以前の家の気持ち良いスペースが受け継がれるとともに、家族で愉しむ要素がたくさん詰め込まれ、世界に二つとないこだわりの家づくりになりました。 

東村山市:木彫りの小物があるおうち

IMG_7870

暮らしはじめてから15年ほど経つ4人家族のKさまのお家を訪れました。15年という時間を経て、床や壁は深みのある飴色になっていました。この落ち着いた感じ、木材ならではの経年美化です。「家も木も大好き」という奥さまは “おうち” をモチーフにした小物を集めたり木彫りの家具をつくったりと、とてもクリエイティブに暮らされていました。

関連するキーワード:

最新情報を受け取る

資料請求 メルマガ Facebook お問い合わせ
このページのトップへ