i-works

西東京市:中庭がつなぐ二つの暮らし

_MG_2881_h eye

白と黒。
2つの対照的な外観。
こちらに住み始めて1年半ほど経つ、奥さま同士が姉妹のH さま・ K さまご家族のお住いです。
2つの家の間に設けられた中庭が、暮らしをつなぎます。

東久留米市:つながる居場所のある家

IMG_2273_補正 eye

「子どもたちがもっと家中を元気に走り回れるように」
という想いで完成した A さまのお家。
大きな吹抜けのあるリビングを中心に、庭・書斎・キッチン・子ども部屋。
それぞれの居場所が緩やかにつながる住まいです。 

関連するキーワード:

ソーラータウン久米川:おうちを自由にカスタマイズする暮らし

8

ソーラータウン久米川のまちに暮らしはじめてから、10年以上経つKさまのお家。
ものづくりが得意なご主人は、家に造作棚やブランコ、トランポリンをご自分で設置するなど、暮らしを楽しく使いやすくカスタマイズされていました。

伊礼智設計室 古くて新しい事務所:8006

画像 091

築約50年の平屋を借りて、内装のみを改装した、伊礼智設計室の「住宅のような事務所」。
伊礼智さんの住宅は、住まいの中で設計をし、暮らしているような感覚の中から生まれます。ちゃんと料理のできるキッチンも事務所には欠かせません。所員の皆さんは「同じ釜の飯を食う仲間」。毎日まかないを手作りし、事務所でお昼を摂ります。そんな伊礼智設計室の、お昼時をねらっておじゃましました。

0080:伊礼智設計室 9坪の家 東京都練馬区 OMソーラー

tate11

建築家:伊礼智さん設計の「9坪の家」。この家は建築面積9坪、延床面積18坪の家。小さな家には、快適に暮らすための知恵がいっぱい詰まっています。濃密な空間を持つ小さな家は実に魅力的。是非、実際の建物で実感してください。

0079:伊礼智設計室 布田の家 東京都調布市 OMソーラー

NI-002-05

伊礼智さん設計の2世帯住宅です。北側玄関から南の土間まで、家の中を黒色窯変瓦を敷き詰めた土間が通る「通り土間のある家」です。いろいろな役割を果たしてくれる土間に是非注目してください。

0040:東京都東村山市ソーラータウン久米川「思い出を刻む家」OMソーラー(O邸)

40sub07

相羽建設初のOMソーラー標準搭載のまちづくり、「ソーラータウン久米川」に暮らすOさんの家。ソーラータウン久米川はまちなみと建物の設計を、当時OM研究所副所長の永田昌民氏と伊礼智氏との協働で作り上げました。
2001年に完成した住まいは、時の経過と思い出を刻み趣のある雰囲気に変化していました。>掲載誌ainoha vol.8

9014:東京都調布市N邸 OMソーラー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

畳敷きのリビングダイニングは、人が集まってもゆったりとくつろぐことのできる空間です。木製の窓からデッキ、庭へと出ることができ、室内に拡がりを感じます。

関連するキーワード:

9010:神奈川県川崎市麻生区O邸 OMソーラー 高台の家

tate40

立地は高台の上です。 目線を気にする必要がなく、 家からの見晴らしが最高です!!

関連するキーワード:

9012:東京都国分寺市O邸 OMソーラー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ご夫婦二人住まい、延床面積17坪のコンパクトでかわいい建物です。木製の全開口できる窓からは、手入れの行きとどいたお庭が見えます。

関連するキーワード:

最新情報を受け取る

資料請求 メルマガ Facebook お問い合わせ
このページのトップへ