第40回

丘づくりワークショップ

 

つむじに出現した丘。

実は完成直後から、小泉さんには

気になることが……

それは形。

 

 

それならば、と

小泉さんのイメージする形に近づけるべく

造園家の小林さん、小泉誠さんと

相羽スタッフで丘づくりワークショップを

行っていただくことに。

 

小林さんから本日の作業について

説明を受けます。

すでにある丘の芝を剥して土を盛り直し、

形を整えて芝を配置。

舎庫とドミノの間に

もう一つの丘を作るため土を盛る。

それぞれの丘ごとに

小泉班と小林班のチームにわかれて

作業に取り掛かります。

 

 

小泉班は第1の丘へ。

あらかじめ四角くカットされた芝を

一枚づつはがしていきます。

 

 

はがして、

 

 

はがして、

 

 

気づけば、ハゲ山に。

ここで角田鳶さん登場!

 

 

小泉さんの指示を受けながら、

鮮やかなユンボ捌きで泥を盛りなおして、

山の形をみるみる変えていきます。

 

 

 

小林班は第2の丘づくり。

 

敷石の配置を変えるため移動して、

 

 

移動して、

 

 

 

移動して……

いや、遊んでる?(笑)

 

 

こちらはユンボが入らないので、

ネコを使って人力で泥を盛っていきます。

 

盛って踏み固め、形を見ながら、また盛って。

  

 

芝をパズルのように

組み合わせながら配置して完成!

 

 

芝が枯れないように

たっぷりお水を撒いて、

みなさんお疲れ様でした。

 

 

 

 

(第41回へつづく)

2015.10.30