第41回

つむじ3棟そろいぶみ

 

さて、1月30-31日(土日)お披露目が決まった

つむじ「3階建て木造ドミノ住宅」モデルハウスですが、

先日ついに足場がとれ、外観があらわになりました!

 

 

 

写真右側の大きな白い建物が3階建ドミノモデルハウスです。

3階建てということもあり、

隣の舎庫(しゃこ)やi-works2015に比べると

その大きさが分かります。

屋根に搭載されているのはOMクワトロソーラー。

太陽の熱で温めた空気で室内を暖めるだけでなく、

発電も同時にできるというエコなソーラーシステムです。

 

 

 

白い外壁の中にスッと伸びる黒い筒は、

一階の土間に設置された薪ストーブの煙突。

煙突だけ先についてます。

3階建てドミノのモデルハウスには

どんな薪ストーブがやってくるのか……

今から楽しみでなりません。

 

 

  

さらに、白い外壁はよくみると上下で

使われている素材が違います。

上は白のガルバリウム。

下は木の上からうっすら白い塗料で塗装してあります。

ちょっとかわった見た目や質感。

舎庫の色、ドミノの色」で想像していた

白、黒、白

3棟がついにそろいぶみです。

 

お披露目が待ち遠しいワクワクと

工事が終わるかのドキドキ…

 

ともあれ、 もうすぐ完成です!

 

  

 

「食」がテーマのつむじの庭。

寒空の下、ふと脇を見るとたくさんのキンカンが実っていました。

季節ごとの植栽を見られるのがなんとも良い感じです。

 

(第42回へつづく)

2016.01.09