自然素材の暮らし「団地体感トークショー」(終了)


日付
3月11日(日)
時間
10:30-16:00
会場
東京都小平市小川東町2丁目13-7小川団地7-402号
西武多摩湖線「八坂駅」南口450m(徒歩6分)
※近くに駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

*ご予約不要(直接現地までお越しください)
*参加費:無料
*ご相談やご見学希望の方はお好きな時間にご来場ください。


団地再生 (2)

「心地よい」のヒントを聞けるスペシャルイベント♪

トークイベント … 10:30-12:30
相談受付 … 13:00-16:00
*【ご予約不要】直接現地までお越しください

団地、自然素材、お金、住み心地……。なるほど!な話、あんなことこんなことなリアリティある話。実際の団地のお部屋のなかで、和気あいあいと、楽しく過ごすトークタイム。団地住まいの先輩の体験談を交えながら小川団地のお部屋でお話します。団地の居住で心地よい暮らしを実現するためのポイントや資金計画の考え方、準備のはじめ方を学んでみませんか?
また、ファイナンシャルプランナーのスタッフ遠藤による、賢い計画のすすめ方もご紹介いたします。
トークショー中の出入りは自由ですのでお気軽にご参加ください!

▼トークショーのメンバーはこの3人!
さらに自然素材でリノベーションした団地の住まい手さんもスペシャルゲストでいらっしゃいます。
色々な疑問をまとめて聞けるなかなかない機会になっておりますよ!どうぞお楽しみに♪

佐々木
メンテナンス・リフォーム部:佐々木
リフォーム工事とメンテナンスの専門家です。
相羽建設で建てた自然素材の家に住んで8年になります。
自然素材の良さ、手入れについてはなんでも聞いてくださいね。


遠藤
営業部:遠藤(ファイナンシャルプランナー)
相羽建設で建てた自然素材の家に住んで3年が経ちます。
本体工事以外でもかかるお金の話は予め知っておきたいし、計画的に進めたいですよね。
今回は賢い計画のすすめ方、お金の話をわかりやすくお話しします。
他にも気になることはなんでもきいてくださいね!

中村
設計部:中村(一級建築士)
こちらの小川団地リノベーションの設計担当です。
僕自身も団地をリノベーションして暮らしているので、住んでいるからこその設計の工夫や実際の暮らしについてお話したいと思います。
昨年パパになったばかりで、現在も楽しく団地住まい中です。
●UR DIY 住まい事例 case study 012
https://www.ur-net.go.jp/chintai/diy/case/012/

◆スペシャルゲスト Mさん(1児のママ)
相羽建設でリノベーションした団地に住まわれています。
今回は特別にお招きして、住み心地、団地の良さについて、お話をうかがいます。

団地再生

楽しく賢く暮らす、自分達らしい自然素材の空間

長く住む団地のご自宅をリノベーションする方も増えています。
相羽建設では、二重床を採用することで音の問題を解消したり、オリジナルのインナーサッシを使って温熱環境にも配慮しています。それに合わせて無垢床などの自然素材を仕様に組み込むことで、肌ざわりや空気が変わり、ぐんと住まい心地がよくなります。
また、古い団地だからこそ、神経質にならず自分たちらしい暮らしをラフに手に入れることができるのかもしれません。DIYを楽しんだり、資金が浮いた分で好みの家具を購入したり。住人同士がふれあって暮らす大切さを感じることで、団地が小さな町の様になり自分たちの暮らしの根幹を探す機会にもなったら素敵ですね!

■ 団地暮らしの方の声 ■

ogawadanchi-6

ogawadanchi-5

ogawadanchi-7

小川団地リノベーションについて

駅や総合病院から近く、買い物にも便利で生活環境の整った小川団地の一室が自然素材で生まれ変わりました。無垢材を床を全面に張り、広々と感じる明るいお部屋になっています。洗濯物置き場や音の問題などにも配慮した施工も是非みてほしいポイントです。

団地再生-(2)

また、賃貸住宅で払う家賃とほぼ変わらない金額で毎月のローンを返済することができるのも、分譲団地を購入する一つのメリットです。
自然素材の心地よい団地暮らしを、ぜひ実現してみませんか?

ローン返済

ogawadanchi-2

>>小川団地の詳しい販売情報はこちら

↓お問い合せはこちら
send04

最新情報を受け取る

資料請求 メルマガ Facebook お問い合わせ

Contents

このページのトップへ