バックナンバー バックナンバー

12月号 vol.72:家族だんらんの「あったかい家」

特集 家族だんらんの「あったかい家」。今回ご紹介するのは東京都小金井市 木造一戸建てのI邸。家族が集まるだんらんスペースや薪ストーブで、心も体もあたたまりそうです。P.8は「うつろいハウス完成見楽会」。ミニライブも開催されます。P.9は、「炎のある暮らし」。実際にペレットストーブの暖かさを感じながら、ストーブのこと・燃料のこと・暮らしのこと、いろいろお話しいたします。P.10は、「あいばの家づくり学校【基本講座】」。何からはじめたら良いかわからないという方もぜひお越しください!P.11は、「つむじ市」。今回もワークショップに、出張カフェに、地元野菜販売と盛りだくさん!

>ainohaを電子版で読む(PDF)
>ainohaのあるお店はこちら 

11月号 vol.71:一杯のコーヒーで幸福のひとときを

特集「一杯のコーヒーで幸福のひとときを」。今回ご紹介するのは住宅街の中に佇む小さなおうちのようなお店「一福」さん。ご自宅前の車2台分の駐車スペースを利用して建てた6坪ほどの自家焙煎珈琲店です。P.8-9は「つむじ、暮らしの文化祭」。食とクラフトと本をテーマにした1dayイベントです。P.10は、「ソーラータウン西所沢の家」完成見楽会&販売会。いよいよ最終1区画となりました!当日は珪藻土塗り体験もあります。P.10は、「小川団地完成見楽会&磁石でくっつく表札づくり」。完成したばかりの小川団地で表札づくり体験をしてみませんか?P.11は、「働く家」小さな家の改修と庭づくり。建築家の平間さんのご自宅をご覧いただけます。

>ainohaを電子版で読む(PDF)
>ainohaのあるお店はこちら 

10月号 vol.70:大学セミナーハウス Dining Hall やまゆり

特集「大学セミナーハウス Dining Hall やまゆり」。今回ご紹介する「Dining Hall やまゆり」は、大学セミナーハウス開館50周年を記念して建設されることになった食堂棟です。地域の木材と、地域の職人さんの手でつくった木造施設。この食堂棟を通して、地域とのたくさんのつながりが生まれていきます。P.8-9は「住まい手さんの家」バス見楽会。実際に相羽建設の家に住んでいる方のお住まいを訪ねる人気のバスツアーです。P.10-11は、山と木を見に行く「森林バス見楽会」。木造ドミノ住宅で使用している地域材を見に行ってみませんか?P.17つむじ、暮らしの文化祭では、木の家の暮らしをより魅力的にしてくれる「食」と「クラフト」と「本」をテーマに、秋の実りを楽しむ文化祭を開催。たくさんの暮らしのヒト・モノ・コトに出会える特別な1日です!
>ainohaを電子版で読む(PDF)
>ainohaのあるお店はこちら 

9月号 vol.69:木と緑とゆったりカフェのような暮らし

 特集「木と緑とゆったりカフェのような暮らし」。今回訪ねたのは、ご家族4人が暮らしてから3年ほどが経つN様の住まい。ゆったりくつろぎながらお気に入りの本を読める…そんなブックカフェのような場所が家のあちこちにある素敵なお家です。P.8は、住まい手さんの家見楽会「本と緑とゆったりカフェのような家」。今月号のainoha巻頭特集でご紹介した、N様のお家の見楽会を開催いたします。p.9-10は、「ソーラータウン西所沢の家」完成見楽会&販売会。今回は室内家具のしつらえを目黒のインテリアショップkarfさんにしていただきます。この3日間限りの特別企画も開催!p.12では、「小川団地リノベーション」お披露目会・販売会。滝山団地につづき、小川団地のリノベーション工事が完了。「暮らしながら働く」をテーマに、お披露目会を開催いたします。

>ainohaを電子版で読む(PDF)
>ainohaのあるお店はこちら 

8月号 vol.68:のびのび暮らせるゆったり空間

 特集「のびのび暮らせるゆったり空間」。ソーラータウン多摩湖町のお住い、仲良し家族H様の家を訪ねました。家同士の仕切りが無く、ゆったりとした敷地が特徴のこの街で、自身でアレンジしながら暮らしている素敵なお住いです。P.8-9は、「大きな木の下の家」建物現地販売会。家族や仲間たちとたくさんの楽しい暮らしの思い出をソーラータウン西所沢でつくっていきませんか?p.10は、夏休み〜ベランダDIY体験会では、すのこ又は花台をつくり、自分らしくベランダに工夫を施す体験会です。p.12-13「あいばの家づくり学校」と「おすすめプラン講座」。新しい家づくりのスタイル「a-plan」についてお話します

>ainohaを電子版で読む(PDF)
>ainohaのあるお店はこちら 

7月号 vol.67:中庭がつなぐ二つの暮らし

 特集「中庭がつなぐ二つの暮らし」。白と黒、二つの対照的な外観の住まい。奥様同士が姉妹のH様・K様の家を訪ねました。暮らしをつなげる中庭を中心に、木造ドミノ住宅・i-works、それぞれの特徴を活かした素敵な二つの住まいです。P.10-11は、「i-works project 1.0の家」完成見楽会、同日開催「伊礼智さんトークショー」。P.12では、お馴染みの「AIBA家づくり学校」、新しい家づくりのスタイルをご紹介するおすすめプラン講座「a-plan説明会」。自分らしい暮らしのできる家づくりについてお話しします。P.15手しごとフェスタ2017「思い出の道具」。家族と、友達と、職人さんたちと、この夏のイベントを楽しい思い出にしていただけたら嬉しいです。みなさまのご来場をお待ちしております!

>ainohaを電子版で読む(PDF)
>ainohaのあるお店はこちら 

6月号 vol.66:家族のアイディアを形にした家

 特集「家族のアイディアを形にした家」。ご主人の実家を建て替え、家族3人で暮らしているT様の家を訪ねました。吹き抜けのリビングや回遊性のあるキッチンなど、デザインと生活のしやすさの両方を兼ね揃えた素敵な住まいです。P.8-9は、同日開催の「構造見楽会」「つむじ市一周年感謝祭」。家のことと暮らしのことを楽しく体感してみませんか?P.12では、新しくはじまった「小川団地リノベーション」についてご紹介しています。P.13「あいばこささきの家守り出張講座」では、実際に佐々木の自邸でメンテナンス教室を行います!建ててから8年経った自然素材の家の様子や、住んでみてのお話もぜひご質問ください。自分で塗れる湯布珪藻土体験もあり!

>ainohaを電子版で読む(PDF)
>ainohaのあるお店はこちら 

5月号 vol.65:家族をやさしく包み込む家

 特集「家族をやさしく包み込む家」。3つの切妻屋根が重なった可愛らしい外観の家「Hugハウス」。ここに暮らしはじめてから1年半ほど経つO 様のお住い。2階リビングを中心とした空間にスタディスペースや和室など様々な居場所があり、家族の気配を感じる居心地の良いほっこりするようなお住いです。P.8は、リビングの外の景色を眺める「桜を楽しむ家」完成見楽会。P.11「緑でつながる庭づくり」。雑木林の家で庭づくりのお話をします。P.12「つむじ市」ではつむじ手仕事体験も同時開催!P.13「AIBA家づくり学校」。家づくりは何からはじめたらいいんだろう?という方はぜひご参加ください。P.18「つむじ通信」ではたくさんのイベントが掲載されています。P.19ではつながる・つながるワークショップ「washi art workshop」。和紙造形の楽しみ方味わってみませんか?

>ainohaを電子版で読む(PDF)
>ainohaのあるお店はこちら 

4月号 vol.64:おしどり夫婦の家づくり

 特集「おしどり夫婦の家づくり」。引き続きソーラータウン西所沢のまちの住まい手さんをご紹介しています。このまちに暮らす設計士のM様ご夫婦の暮らし。「通庭(とおりにわ)」と呼ばれる大谷石の土間では、ご近所さんが集まって夕食会が行われることも!。P.8は、今回で記念すべき20回目となる「森林バス見楽会」について。P.9「AIBA家づくり学校」。家づくりは何からはじめたらいいんだろう?という方はぜひご参加ください。P.14「つむじ市」では、P.16のお店紹介で掲載している「くころcafe」さんにも出店いただいてます。p.15「こども工務店6」。今年で6回目になる家づくり体験イベント!家づくりの職人さんに会いに行こう♪

>ainohaを電子版で読む(PDF)
>ainohaのあるお店はこちら 

3月号 vol.63:向こう三軒両隣の暮らし

 特集「向こう三軒両隣の暮らし」。前回の特集に引き続きソーラータウン西所沢のまちに暮らすU様ご家族。お手製ピザ窯のある庭には、家族だけでなく、ご近所さんも集まり笑顔がたくさん生まれます。P.8-11は、OZONE主催の小泉誠と仲間たちが考える「郊外のすゝめ」展について。郊外での働き方や暮らしについてイベントを通して考え体感できる機会です。P.13-15「ジンジャーハウス」完成見楽会。歴史ある神社の景色を眺められる5人家族の住まい。P.18-19つむじを会場にした一日マルシェ「コロネ市」「つむじ市」を開催。地域の作家さんの作品や、地元の農家さんの新鮮野菜をお楽しみください。

>ainohaを電子版で読む(PDF)
>ainohaのあるお店はこちら 

最新情報を受け取る

資料請求 メルマガ Facebook お問い合わせ
このページのトップへ