武蔵村山市:小さなお家と大きなお庭

武蔵村山市:小さなお家と大きなお庭

武蔵村山市:小さなお家と大きなお庭

関連するキーワード:

住みはじめて1年。
敷地いっぱいに広がるグリーンの芝生。
子どもたちの遊ぶ元気な笑い声。
家族みんなで0から考え、つくりあげたお家です。

外観

緑いっぱいの芝生の庭

2階ワークスペース

2階に設けられた様々な遊び仕掛け

施工中の階段

テラスから眺める景色

◾️ STORY

以前は借家の平屋に暮らしていたという F さま。
庭では子どもたちが裸足で駆け回ったり、
家の中は壁を塗ったり棚をつくって自由にDIYできたり、
のびのびとした家でした。
事情により家を取り壊すことになり、次の家探しをするも……

「やはり以前住んでいた家と同じような環境がほしい。
 けれど、DIYや庭のある家を探したり実現させるのは賃貸では難しい」

そんな悩みを抱えていた奥さま。
ある日、ご主人から一言。

「それなら自分でつくってみたら?」

この言葉に背中を押され、
DIYの家づくり集団「HandiHouse project」の加藤さんと出会い、
家のスケルトンを相羽建設が施工、
内装工事を加藤さんと F さまご家族が手がける
参加型の家づくりがはじまりました。

半年以上の設計期間をかけ、間取りの位置を全部自分たちで考案。
大工さんたちによる上棟後、内装工事はほぼ F さまと加藤さんで施工。
大変ながらも、作業はとても楽しかったそうです。

家づくり中は職人さんたちの仕事を間近で見たり、
上棟時のまだ屋根がついていない状態の2階で青空のもと、
みんなでお弁当を食べたり。

みんなで手がけた家づくりは、忘れられない貴重な体験となりました。

 

 >「小さなお家と大きなお庭」が掲載されているainohaはこちら  

見どころマップ

設  計

HandiHouse project

建物概要

建物延床面積 72.16平米(21.82坪)

木造2階建て

 
主な仕上 外壁:ガルバリウム鋼板瓦棒茸・ガルバリウム鋼板小波・カネライトフォーム・石膏ボード
内部

壁:ケイカル板・石膏ボード

床:

天井:石膏ボード

完成 2015年3月
大 工 高橋・阿部大工 
監 督 渡邉監督
営 業 新 次郎

最新情報を受け取る

資料請求 メルマガ Facebook お問い合わせ
このページのトップへ