施工例 施工例

9029:東京都三鷹市「漆喰の『白』の家」OMソーラー

yoko106

街と家の間を草木でゆるやかにつながたアプローチを抜け、住まいの中に一歩入ると、しっくいの白壁によって陽の光がやわらかく拡がる明るい室内空間がありました。白壁をキャンパスのように、家のいたるところに小物がレイアウトされ、わくわくするような楽しさがたくさんつまった暮らしをされている住まいです。

関連するキーワード:

9027:埼玉県所沢市(椿峰分譲地) 木造ドミノ住宅 OMソーラー

9027_h1

日当たりの良い東南傾斜のひな壇の立地を活かした、 心地よい風を感じながら景色を一望できる、スカイデッキのある木造ドミノ住宅です。

関連するキーワード:

9028:東京都東村山市「むさしのiタウン」 木造ドミノ住宅 OMソーラー

64497-10-03

「木造ドミノ住宅」の開発は、東京都が主催した東村山市本町地区プロジェクト、実証実験プロポーザル「むさしのiタウン四季の街」に応募したことがきっかけでした。開発者、設計士、職人、現場監督の知恵と経験を集結し、かたちとなったのが、この住まいです。グッドデザイン賞受賞・エコビルド大賞受賞 >>木造ドミノ住宅とは

9030:埼玉県所沢市ソーラータウン西所沢(O邸)OMソーラー・太陽光発電

アイキャッチ

「家は個人のものであると同時に街のものでもある。(ソーラータウン西所沢計画/田中敏溥)」西所沢 のご夫婦お二人の住まいです。外壁に落ち着いた色を配した家で、また少し雰囲気がかわりました。各家の 緑がつながり、街並が感じられるようになってきました。田中敏溥さんの街づくりをご覧ください。

関連するキーワード:

0116:埼玉県富士見市T邸 OMソーラー

main01

心地よい家は外との関係が大切です。土地のもつ特性、敷地の形状、周辺環境を読み取って設計しました。 傾斜した土地を活かしたビルトインガレージ。視界の開ける二階リビングのコーナーに計画した木製の 窓は風の通り道となります。風通しをよくして、夏でも過ごしやすい、四季を通じて心地よい家です。

関連するキーワード:

0123:埼玉県入間郡N邸 OMソーラー

main01

1階にはビルトインガレージと仕事場を設け、二階が住居スペースとなています。 2階リビングは、デッキから外へと視線が伸びる工夫や小屋裏へ吹き抜ける勾配天井など、 実際の面積より拡がりを感じる空間となるよう、様々な工夫がなされています。

関連するキーワード:

0087:東京都小平市 木造ドミノ住宅「美園の家」OMソーラー

tate03

木造ドミノシステムは、スケルトン(構造体:柱・梁など)とインフィル(内装・設備)を分離しています。ですから、老朽化した設備を新しい設備へ交換することや・メンテナンスが、一般的な住宅よりも容易にできます。また、家族構成が2世帯に変化しても、必要な設備を後から付加できますので対応が可能です。
あらゆる変化に対応できる住宅で、住み続けられる家を提案します。
住み続けても生活スタイルに合った間取りが可能であり、快適で長寿命の住宅を実現しています。

0135:東京都国立市 OMソーラー・太陽光発電・木造ドミノ住宅(S邸)

tate01

小さな屋根にいっぱい太陽の恵みを受け入れられるように、OMソーラーと太陽光発電を併設しました。雨水タンクの設置や、家庭菜園の試みなど、色々な意味で自給自足の住まいを家族で挑戦しています。農のある暮らしを実現した、相羽建設スタッフの木造ドミノ住宅です。実際の住まいづくりの経験を通して、皆様に情報提供をしていきたいと思っています。 >掲載誌ainoha vol.2

関連するキーワード:

0136:ソーラータウン西所沢A邸 OMソーラー

tate27

営業部スタッフの新次郎の住まいが完成しました。ソーラータウンにお客さまをご案内し、街の全体計画を手がけた建築家の田中敏溥さんや、ソーラータウンの住まい手さんと交流を重ねるうちに、すっかりこの街が気に入って、ついに自分も住むことにしました!

関連するキーワード:

0119:東京都小平市I邸 OMソーラー 施主設計の家

tate12

家族の変化に合わせ、家も必要な形に変わる。皆で成長していきます。
木の傷も変色も、住む人間と共によい「味」となっていくことを願って。

関連するキーワード:

最新情報を受け取る

資料請求 メルマガ Facebook お問い合わせ
このページのトップへ