AIBAのひと

荒生 滉斗Hiroto Arao

学校では構造力学が好きで数学の難問に挑戦するのも楽しかったという荒生さん。10年間陸上を続けて、卒業してからもランニングを継続していてトレーニングを欠かさないそう。
山形のご実家は荒生さんが生まれた年に建築された木造住宅で、木のぬくもりや自然の心地よさを感じて育った体験から建築に興味を持っていきました。

2022年春に相羽建設に入社し、まずは保育園の施設建築の現場で先輩の現場監督をサポートしながら相羽建設の現場の仕事をスタートしました。
学生時代から探究心があり、福祉住環境コーディネーターやCAD、小型車両系建設機械の運転、建築施工管理についても学んできたという意欲ある若手メンバーです。現場であった際はぜひ気軽にお声がけくださいね!

荒生 滉斗

プロフィール

荒生 滉斗(あらお ひろと)

部 署:新築住宅事業部 現場監理
新潟日建工科専門学校卒業

好きな食べ物:ラーメン
フリーコーナー:映画鑑賞とランニングが趣味です。地元は山形県。

頼れる存在・信頼できる存在になれるよう頑張りますので、これからよろしくお願いします!