ニュース&リリース

『ミセス』でソーラータウン府中が紹介されました!

2020
08.14
ライフスタイル誌『ミセス』2020年9月号
ライフスタイル誌『ミセス』2020年9月号

太陽の熱と光を利用して暮らす「ソーラータウン府中」

野沢正光建築工房の野沢正光氏が街並みや住まいを設計し、相羽建設が施工をしたまち「ソーラータウン府中」。
この度、ライフスタイル誌『ミセス』の連載記事「地球のためにできること」でお日さまの恵みを生かす暮らしについての記事でご紹介いただきました。
「ソーラータウン府中」では、16区画の全戸でOMクワトロソーラーを採用し、太陽の熱と光を利用して家庭で使う熱と電気を作るシステムを取り入れています。

素敵な連載を書いてくださっているライターのMさんは実は相羽建設で家づくりをお手伝いさせていただいたオーナーの住まい手さんでもあります。(Mさん、そしてOMソーラーの村田さん、貴重なご縁と機会をいただき、本当にありがとうございました!)
温暖化が進み、夏の猛暑の厳しさや自然災害が増える中で、家づくりを通してできる省エネ・災害対策について。
ぜひ書店で手にとっていただければ幸いです。

紹介ページ
紹介ページ

発行元の文化出版局Webサイト
https://mrsplus.net/

取材のお申し込み、ニュース&リリースに関するお問い合わせ

このニュースに関するお問い合わせは、当社までお問い合わせください。担当よりご連絡させていただきます。
相羽建設株式会社 広報部(担当:伊藤・吉川)
フリーダイヤル: 0120-145-333